コーティングの種類|美しく手入れも簡単!フロアコーティングで綺麗なお部屋を維持

フロアコーティングの種類と特徴を把握しよう

コーティングの種類

床

大きく分けて4つの種類がある

横浜や大きな都市にあるフロアコーティングの施工会社は、主に次の4種類のコーティング剤を用意しています。
・ガラスコーティング
最も硬いコーティング剤で、安い価格で施工ができるという特徴があります。透明感は強いですが、他のものと比べて上からの圧力や熱などに弱くなっています。
・ウレタンコーティング
光沢が弱くツヤツヤしすぎないコーティング剤です。そのため、大きな変化を期待する人には向いていません。コーティング剤の臭いが強くないという特徴があります。
・シリコンコーティング
水回りによく使われるのがこのタイプです。撥水性が高いだけでなく、滑らずに歩くときにも便利です。ペットがいる場合に利用するといいでしょう。
・UVコーティング
濡れているような綺麗な光沢を出すことができるコーティング剤です。紫外線を用いて硬くさせることができ、他のものよりも耐久性に優れています。

耐久性の高いコーティング剤を知る

コーティング剤の種類は、それぞれ違った特徴があるので目的や好みに合わせて選ぶといいでしょう。また、効果がどれだけの間続くのかということにも着目しましょう。ウレタンコーティングはやや耐久性低く早い場合は3年前後で効果が落ちてしまいます。次に落ちやすいのがシリコンコーティングです。ガラスコーティングとUVコーティングは、耐久性に優れていて20年以上その効果を持続することも可能です。

広告募集中